神奈川県逗子の矯正専門歯科 マリモ歯科・矯正

MARIMO NOTE

牛肉と冬キャベツのトマト煮込み

20181205_06.jpg

牛肉には良質なタンパク質が豊富に含まれており、タンパク質は歯の土台である歯ぐきをつくるのに役立ちます。キャベツのような繊維質の野菜を噛むことにより、歯や粘膜の表面が清掃される効果があります。
 

◆材料 (4人分)

・牛塊肉(モモ、肩ロースなど)・・・400g
・キャベツ・・・1/4玉
・玉ねぎ・・・1/2玉
・バター・・・20g
・ミックスビーンズ・・・1カップ
・トマト缶・・・1缶
・コンソメ・・・1個
・ケチャップ・・・大さじ2
・塩・コショウ・・・少々
・パセリ・・・適量

1.キャベツは1cm角程度のざく切り、玉ねぎはみじん切りにする。
2.牛肉は一口大に切り、塩を少々ふっておく。
3.鍋にバターを熱し、中?弱火で玉ねぎを炒める。玉ねぎの色が透き通ったら2の牛肉を入れ、表面をこんがりと焼く。
4.3にトマト缶と水1カップ、コンソメ、ケチャップを加えて30分程煮込む。
5.キャベツとミックスビーンズを加え、更に弱火で10分程煮る。
6.塩・コショウで味を整え、器に盛り、仕上げに細かく刻んだパセリを散らす。

BACK TO TOP BACK TO TOP

CONTACT ご相談・初診のご予約はお気軽に