神奈川県逗子の矯正専門歯科 マリモ歯科・矯正

MARIMO NOTE

よく噛むってこんなにすごい!

20181205_02.jpg

「よく噛んで食べなさい!」とは、 誰もが耳にしたことがある言葉ですよね。では、なぜ「しっかり噛む」必要があるのでしょうか?喉に詰まるから?胃に負担がかかるから?もちろんこれらも重要ですが、実は「しっかり噛む」ことにはたくさんの効用があります。

ひ 肥満予防
しっかり噛むことで満腹中枢が刺激され、食べ過ぎを防ぎ、肥満の予防になります。

み 味覚の発達
よく噛むことで、食べ物の味がしっかり分かるようになります。薄味でも満足できるようになるので健康にもプラス。濃い味の多い現代では子どもにとっても大切なことです。

こ 言葉がはっきりする
よく噛むことで口の周りの筋肉が鍛えられ、発音がはっきりします。さらに、表情も豊かになり、素敵な笑顔が作れるようになります。

の 脳の発達
噛むことで脳に刺激が伝わり脳細胞が活性化します。子どもの脳の発達はもちろん、高齢者は認知症の予防になることがわかっています。

は 歯の病気を防ぐ
噛むことで唾液がどんどん分泌されます。だ液は口の中を綺麗にして、むし歯や歯周病を防ぐ効果があります。

が ガン予防
よく噛むことで、食べ物の味がしっかり分かるようになります。薄味でも満足できるようになるので健康にもプラス。濃い味の多い現代では子どもにとっても大切なことです。

いー 胃腸の働きを促進
よく噛むことで消化酵素が多くでて、胃腸での食べ物の消化や吸収が良くなり、負担も軽くなります。

ぜ 前身の体力向上と全力投球
しっかり噛めれば、それだけ力が強く沸いてきます。体力が向上し、全力を出したい時にもその力がアップします。

実は、これら頭文字をとると「ひみこのはがいーぜ(卑弥呼の歯がいーぜ)」となり、簡単に覚えることができます。しかし大切なのは、効用を知ることよりも、しっかり噛んでその効用を自分自身に活かすこと。一口で30回噛むことを目安にして、普段の食事から健康維持・病気の防止に役立ててください。

BACK TO TOP BACK TO TOP

CONTACT ご相談・初診のご予約はお気軽に